2008年12月17日

黒こしょう風味の焼き豚(NHKきょうの料理)

黒こしょう風味の焼き豚NHKきょうの料理
エネルギー:490kcal 調理時間:5時間30分講師:脇屋 友詞

1. 豚肩ロース肉800gは塩小さじ1を全体にもみ込んで(塩が全体に行き渡り、うまみが出やすくなる)、

約1時間なじませる。たこ糸(たこ糸の長さは豚肉の長さの3倍)で端からグルグルと縛って(これは形を整え、調理中にくずれにくくするため)、黒こしょう適量を全体にもみ込む。

2. 大きめのフライパンにサラダ油大さじ1を熱し、1を入れ、表面にまんべんなく焼き色がつくまで転がしながら焼く(余分な脂を落とすとともに、ゆでる前に肉のうまみを閉じ込める)。

3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、2を入れてひと煮立ちさせる。そのまま中火で約1時間30分、適宜湯を足しながらゆでる(時間に注意して適度な堅さにゆでるのが焼き豚をおいしく仕上げるコツ・・800グラムで1時間半が目安)。

4. つけ汁をつくる。別の鍋に【酒 大さじ4・紹興酒 大さじ4・しょうゆ 1L・ねぎ(青い部分)・しょうが 1かけ(たたいてつぶす)
・にんにく 3かけ(たたいてつぶす)・八角・肉桂・花椒(ホワジャオ) 各少々・赤とうがらし(生)* 1本
を入れて火にかけてひと煮立ちさせ、深めのバットなどに入れる。(つけ汁は繰り返し使うことができる。中身を取り出して、保存瓶などに入れて冷蔵しておくとよい。)

5. 3の豚肉を取り出して軽く流水で洗い、水けをきって、4に3時間つける(手早く水けをきって、肉が熱いうちにつけると味がしみ込みやすい)。豚肉がはみ出してつからない場合は、1時間30分ごとに裏返す。

6. 5の豚肉を取り出して、紙タオルなどで汁けをふき取る(はちみつをぬりやすいように、汁けをふき取る)。たこ糸をはずす。

7. はけなどを使ってはちみつを全面に薄くぬり(はちみつをぬると、オーブンで焼いたとき照りが出て、見た目もきれいに仕上がる)、上から黒こしょう適量をふりかける。180℃のオーブンで5分間、表面を軽く焼く。

●冷蔵庫で2週間程度保存が可能。密封袋などに入れて冷凍することもできる。

黒こしょう風味の焼き豚|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

ふわトロ豚角煮(NHK・きょうの料理)
豚肩ロース肉塊で作るチャーシューの作り方(山本麗子
本格チャーシュー(豚ロース塊)&簡単チャーシュー(豚バラ塊)★(きょうの料理)

チャイナちらし寿し

焼き豚200グラム、ごぼうとにんじん(漬け汁で煮る)、さつまいも(別にゆでる)、ジャンボピーマン(赤)といんげん(揚げる)をあわせる。

ゆでた小松菜をあわせた寿司飯に飾る。


posted by 豚肉 at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豚肩ロース肉(塊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。