2013年12月10日

塩豚焼き | コウ ケンテツさんのレシピ【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

塩豚焼き | コウ ケンテツさんのレシピ【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

フライパンでじっくり蒸し焼きにした塩豚は、ジューシーで柔らか。スライスして、たっぷりの野菜で巻いていただきます。

料理: コウ ケンテツ

材料 (2人分)
豚バラかたまり肉 300g
白菜キムチ 100g
にんにく 2かけ
サニーレタスの葉 適宜
青じその葉 適宜
塩 粗びき黒こしょう ごま油 酒

作り方
豚肉は室温に30分置いてから、フォークで全体に穴をあける。塩小さじ1、粗びき黒こしょう少々を全体にすり込み、30分ほど置く。にんにくは横に薄切りにする。サニーレタスは冷水に5分ほどさらしてパリッとさせ、水けをきる。 フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、豚肉の水けをペーパータオルなどでかるく拭いて、入れる。ときどき返しながら全体をこんがりと焼き、酒、水各1/2カップを回し入れる。肉の上ににんにくをのせ、ふたをして弱火にし、20分ほど蒸し焼きにする。火を止めて豚肉を取り出し、薄切りにして器に並べる。にんにくをのせ、サニーレタスと青じそを盛り、キムチを添える。サニーレタスに青じそを重ね、豚肉とにんにく、キムチを巻いていただく。
(1人分636kcal、塩分2.7g)
コウケンテツのきまぐれ食堂
2012年3月
「焼く、蒸す、炊く……使える!フライパンメニュー」


posted by 豚肉 at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペアリブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

スペアリブ バーベキュー味(7/8NHKきょうの料理)

7/8のNHKきょうの料理加藤美由紀さん

暑い夏に負けない肉料理・・

こってりをおいしく夏向きにするポイントは・・香味野菜を加えること!!

スペアリブ バーベキュー味
エネルギー:440kcal 調理時間:25分*講師:加藤美由紀

(2人分)

・豚スペアリブ 300g
・キャベツ 2枚
----------
【A】
・塩 小さじ1/2
・酒 大さじ1
・黒こしょう(粒) 5コ
・しょうがの皮 1かけ分
----------
【たれ】
・しょうが(すりおろす) 1かけ分
・にんにく(すりおろす) 1かけ分
・酒・砂糖・しょうゆ 各大さじ2
・みりん 大さじ1
豚カツソース 小さじ2
----------
(サラダ油)

*スペアリブのゆで時間が10分の場合。
なし

1. 鍋に湯を沸かし、【A】とスペアリブを入れて、中火で10〜30分間ゆでる(くせを抑えるためのしょうがの皮とこしょう、塩、酒といっしょに下ゆでして、余分な脂を落とす)。

2. ボウルに、たれの材料を合わせておく。

3. スペアリブをざるに上げて湯をきり、粗熱が取れら2に加えて、手で軽く混ぜる(すぐに焼いてもよいし、一晩つけてもよい、冷凍もOK)。

4. フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、汁けをきったスペアリブを並べ、全体を焼きつける。焼き色がついたら、ボウルに残ったたれを加えてからめる(肉には火が通っているので、焼き色がつけばOK。照りがよくなるまで全体にからめる)。

5. 器に盛り、大きくちぎったキャベツを添える。

※冷凍するときは
下ゆでしてたれをからめたところで、ジッパー付き保存袋にたれごと入れて冷凍庫へ。約2週間保存できる。食べるときは、自然解凍してフライパンで同じように焼く。

スペアリブ バーベキュー味|みんなのきょうの料理-NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる!

15分で柔らかスペアリブとごちそうサラダ(ウチゴハン)
豚スペアリブ&焼き野菜のマリネ(二人の食卓)
スパイシースペアリブ(NHKきょうの料理)
鶏手羽先とスペアリブのさっぱり煮

ローマ風ミートボール

★★★

“半熟スイーツ”快進撃 コンビニや専門店 続々と投入

国生&新田、禁断ユニット!打倒AKB!?
清純?北乃きい、ホテル出てアレ濡れたままで路チュー

posted by 豚肉 at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペアリブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

スパイシースペアリブ(NHKきょうの料理)

「台所におじゃまします」から・・

多賀正子さんは旦那様と4人の子ども達のおかあさん、主婦歴25年、ギョーザを150個作ることも・・

多賀正子さんレシピ:ぎゅーぎゅーホットサンド

多賀正子さんは4年前にデビュー、いつもおいしそうな大皿レシピを紹介してくれます

多賀正子さんが料理を始めたのは20歳のとき、結婚がきっかけ・・2年間は本を見ながら、毎日フルコースのお料理を作っていたそうです。子どもたちが思春期をむかえ、全員反抗期になった頃、子ども達の一部始終を見てはいろんな事を言う自分がいやになって、社会と関わりたい、自分の違う面も子ども達に見せたいなど様々な思いが重なって、NHKの第15回きょうの料理大賞に参加、我が家の一品部門で大賞を獲得、料理研究家になりました・・
台所にはアクセサリー専用の引き出しができたといいます

今日、紹介のスペアリブは調味液に浸す必要がなく、思い立ったらすぐ作れるところが魅力

「家に帰ってきたときのゴハンがおいしいのは嬉しい」と子ども達。

多賀正子さんは、「ごはんは簡単にすますこともできるし、買って食べるなど手を抜くことはいくらでもできるけれど、ごはんをつくることは、薄い紙を1枚ずつ積み重ねていくような毎日の積み重ねの気がする・・重なっていったとき、いい体、心を育てていきたいと思うと、1日1日心をこめて作っていかなくちゃと思うんです」

スパイシースペアリブNHKきょうの料理
エネルギー:2730kcal 調理時間:25分講師:多賀正子

(つくりやすい分量)
豚スペアリブ 12本
・ガラムマサラ 大さじ2
・にんにく 2玉
・クレソン 適量
(塩・サラダ油・黒こしょう・酒・砂糖・みりん・しょうゆ)

※カロリーは全量。
なし

1. 豚スペアリブにごく少量の塩をふる。にんにくはブツ切りにする。

2. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、弱火でにんにく2玉をいためる。こんがりと色づいたらいったん取り出し、油は残して、スペアリブを並べてふたをする。

3. 時々ふたを取り、黒こしょう小さじ1〜2をかけながら両面を焼き、焼き色がついたら余分な油を紙タオルに吸わせて取る。

4.  酒カップ1/4を回しかけてふたをして蒸し、ガラムマサラ大さじ2を全体にまんべんなくふりかけてからませ、火を弱め、骨が出てくるまでゆっくり焼く。

5. にんにくを戻し入れ、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ4をからませながらつやよく仕上げる。皿に盛り、クレソンを添える。

スパイシースペアリブ|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

多賀正子さんレシピ:ぎゅーぎゅーホットサンド

スペアリブっぽいもの・・

鶏手羽の甘辛炒め(恵美子のおしゃべりクッキング)・・手羽先を使って・
スパイス塩チキン★きょうの料理
鶏手羽先とスペアリブのさっぱり煮

手羽先の生姜風味やわらか煮隠し味は・・・ジンジャーエール

★★★

瑛太、木村カエラが熱愛!交際2週間、事務所認めた!
酒井被告、覚醒剤使用で追起訴…自宅の覚醒剤「気が動転して」処分できず

★★★
posted by 豚肉 at 04:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペアリブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。